読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごった煮

好きなものの寄せ集め的ブログ。自分の好きなものの魅力を少しでも発信できればいいなと思っています。

『第3回おおくらっこフェスティバル』放送メモ

5/13(土)放送の「大倉くんと高橋くん」では、この番組恒例のフェスが開催されました。

あくまで放送メモです。



番組HPを見ると、正式名称は『大倉っ子フェスティバル』みたいですね…
(発言の色分けは大倉高橋といったように分けています。あと敬称略です)

メトロック(OPトーク)

開始1分弱で本日の台本を全部読み切った大倉、おおくらっこフェスティバルのために大阪メトロック終わりに有楽町まで戻ってきた高橋。

メトロックへの出場が発表された関ジャニ∞
「今の僕らを目の肥えたお客さんに見てもらえることになって嬉しい。『お前らにどこまでできるんだ』って目で見てもらってもいいです。どういう目でもいいので僕らを見てもらえたらなって」
「(関ジャニ∞にとっては)アウェーでの演奏ってことになるかもしれない?」
「でもまあホームでやったって仕方ないじゃないですか。オファーくれた方は僕らのこと考えてくれたんだと思いますよ。 この経験がいずれファンの皆様に還元できるようになればなって思いますね」

こっちもフェス

高橋もフェス、大倉もフェス、この番組でもフェス。
5/16は我らが大倉忠義さんの誕生日ということで、今日は毎年恒例の「おおくらっこフェスティバル」!
今年で3回目!

番組スタッフから

スタッフからのプレゼント。
毎年誕生日ケーキを持ってきていたのだが、番組3年目にして初めて気付いた。
「大倉さんは甘いもの苦手なんだ…!」 「もっと前から分かってたはずやろ」
ケーキの代わりに、大倉の愛する出前をスタッフがお届けすることに。スタッフが有楽町周辺の店でテイクアウトして持ってくるセルフ出前スタイル。
「いつもは台本でいっぱいのこのテーブルを、大倉くんの好きなものでいっぱいにしよう!」

「あー!もう俺爆発しちゃった!!もうしーらない!!!」
舞台直前で身体を絞っていたけどもう関係ない!仕事だから仕方ない!ラジオだって仕事だし!マネージャーが呆れ顔でこっち見てるけど気にしない!ピザはピザ屋が運んでくる時点でカロリーゼロ!
という謎理論を展開しながら、餃子にレバニラ、豚汁、ピザ、グラタン、とにかくじゃんじゃん頼む。

さらにスタッフからのプレゼント。
食べることに「だけ」は並々ならぬ執念を燃やす大倉。でも最近は舞台の稽古が忙しく、食事もままならないらしい…
さらに温かいお弁当に強いこだわりをもつ大倉さん。そんな大倉さんの為に今年「は」真面目にプレゼントを用意しました!

スタッフが用意したプレゼントは、炊飯機能つきお弁当箱!
番組中に高橋の故郷、秋田県産のお米を炊くことに。

リスナーから

らっこフェスティバルや、福島県(今は仙台)のとしきなど、もはや準レギュと化したリスナーからの電話ジングル。
さらに徹子の部屋でもてなされ、ゴルフ場でアナウンスされる大倉。

『8月6日』

最後に大倉たっての要望で、高橋からの生歌のプレゼント。
曲は大倉の大好きな『8月6日』。

大倉が高橋優とこの曲に出会うまでのきっかけを語り、高橋がこの曲に込めた想いを語る。
そして弾き語り。

「いやー贅沢!目の前でマイクも通してない優くんの弾き語りが聴けるのは僕ぐらいですよ。本当にありがとうございます」
「いやいや、そんなに喜んでいただけて…僕の方こそありがとうですよ」

炊き上がった!(EDトーク)

ようやく炊き上がった秋田県産のお米を食べながら番組終了。