ごった煮

好きなものの寄せ集め的ブログ。自分の好きなものの魅力を少しでも発信できればいいなと思っています。

親愛なる貴方と貴方たちへ

自分には訪れるはずがないと思い込んでいた「いつか」が、まさか今日訪れるとは思ってもいませんでした。

数日前にちらっとそんな噂を聞いたとき、「何も知らない奴らが勝手なこと言いやがってふざけるな」って思いました。

自分の今の気持ちは正直よく分かりません。 悲しくて寂しくて離れて欲しくないって心の底から思っているのは確かだけど、よく分からないのです。

きっと貴方のその決断が覆ることはないのでしょうね。
諦めなのでしょうか。いや、自分だって伊達に数年間貴方たちのファンやってきたわけじゃないんですよ。なんとなくもう多分そうなんだろうなって思います。

「貴方もメンバーも本当に悩んで悩み抜いて出した結論なんだ」とか「だからその決断を尊重しよう」とか、頭では分かっています。
でも心や感情が全く追いつかないんです。貴方たちの苦悩や決断を否定したい訳ではないんです。
でも今そんな綺麗事を言ったって薄っぺらくて噓みたいじゃないですか。今の自分の考えに心がついてきてないんだから。

一つだけ意外に思っていることがあって。
そんな日が来るはずもないと思っていつつも、「もしも貴方たちの中の誰かが欠けることがあったら、きっと私は失望する。失望して自分の中の貴方たちを終わらせてしまうだろう」って考えていたことがあったんです。
不思議なことに失望できませんでした。
離れていく貴方のことを「裏切り者」だなんて詰って非難することも出来なかった。
貴方たちを「引き止められなかった裏切り者」だなんて言えるはずがなかった。
「信じてたのに裏切られた」なんて思えなかった。
憎めなかったし、そんな気持ちは微塵も湧いてこなかった。
その理由は分かりません。でもそれが自分にとって何か大きな答えのような気がするのです。

「貴方たちの決断を尊重します」と心の底から言えて、「これからも変わらずに応援し続けます」なのか「これまで通りは無理だけど応援しています」なのか、どちらになるかは分からないけれど、そのどちらかを心の底から言える日が来る日を待っています。待っていますっていうかそれは自分の問題なんですけどね。
そう言える日がいつなのか、明日なのか1週間後なのか数ヶ月後なのか数年後なのか、あるいは訪れないのかも分かりませんが、こんなことを頼むのは本当にお門違いって分かってるんですけど、その日まで待っててもらえないでしょうか。
待っててくれなくても、その日が来て普通の顔して私が戻っても、戻れなくても、受け入れてもらえないでしょうか。

…やっぱりそんな許しを貴方たちに請うのは変ですよね。
でもとにかく、どれだけ時間がかかっても、私は自分の目で見て自分自信で判断して自分がどうするのかを決めようと思います。

まとまらないし抽象的すぎますね。まあいいや。

最後に。親愛なる貴方へ。
高校3年生のあのとき、テレビで貴方の姿を見ていなければ。それがきっかけで貴方たちに興味を持っていなければ。翌日TSUTAYAで貴方たちのアルバムを借りて曲を聴いていなければ。
今の自分なんて欠片ほども存在していません。大袈裟じゃなくて本当です。
貴方に出会ってなくて、貴方たちを見つけていなければ私の人生なんてなんの価値もありませんでした。
赤色が好きになったのは貴方のせいでした。

高3の土曜、塾の授業を終えてくたくたになってベッドの中で貴方のラジオを聴くのが好きだったなあ。その時の自分はラジオの録音方法なんて知らなかったから、寝落ちしてしまったときはそりゃあショックで絶望してたっけ。

貴方の歌声が大好きでした。
初めて東京ドームでのライブを観に行った時のことをよく覚えてる。両国国技館でやった貴方のソロライブも。
上手く言えないんですけど、貴方の第一声って頭を殴られたような?とんでもない衝撃があるんですよ。一発で涙が止まらなくなるんですよ。

最近よく笑うようになった貴方が好きだった。
バラエティでゲスト席に座ってる時も、自分たちの番組ではしゃいでるときも、歌っているときも。
過去なんて知らないけれど「ああこの人は今すごく楽しいんだろうな」って思うと自分まで嬉しくなりました。

やっぱり大好きです。大好きだったし、今も大好きで愛しています。
いなくなって欲しくない。ずっと私たちの先にいて欲しかった。みんなといて欲しかった。
嫌いになんてなれなかった。大好きな貴方を憎めるわけがない。
大好きで尊敬してて愛してやまない貴方がいなくなってしまうのは嫌だ。 嘘であってほしいけど、そんな貴方の下した結論なら嘘はないし、覆るはずないんですよね。

いつか私の心の整理がついたら、そのときは心の底から「頑張って!」とか「応援してます!」って言わせてください。

大好きでした。今でも大好きです。
本当にありがとうございました。
何度もごめんなさい。でも大好きです。

年末年始のわたしのデレステ事情

2018年ですね!平成30年ですね!
「2016年とかあと2年後くらいだっけ?」とか思っていたんですけど、気付かぬうちに通過していたんですね!

はてブロさんから「そろそろ記事書け」って怒られてしまったので、記事を書きます。
タイトル通り、年末年始の私のデレステ事情です。
主に、というか完全にガシャの話ですが、とにかく大波乱でした。
画像いっぱいです。

続きを読む

ラジオパーソナリティー大倉忠義は本当に実在するのか?

ニッポン放送で毎週土曜23:30〜25:00に放送されている『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』という番組を初回から欠かさず聴いている。
今でこそそれなりの数のラジオ番組を聴いているが、そもそも私がラジオに手を出すようになったのはこの番組がきっかけだった。

3年半近くこの番組を聴き続けている中、あるときこんな疑問を抱いたことがある。
「この番組で喋っている大倉忠義って、本当に私が好きな関ジャニ∞大倉忠義なのだろうか?」
番組が始まってから2年以上経過した頃、ライブ『関ジャニ's エイターテインメント('16)』の東京公演を観終わった頃だった。

続きを読む

ラジフェス24時台3兄弟イベントレポ

赤坂で行われたTBSラジオの祭典、ラジフェスに行ってまいりましたー!

www.tbs.co.jp


私は『アルコ&ピース D.C.GARAGE』『うしろシティ 星のギガボディ』『ハライチのターン!』、通称『24時台3兄弟(3番組)』の合同ステージイベントの観覧に当選していたので、がっつり観覧してきました。

natalie.mu


以下、ふわっとした24時代3番組ステージイベントレポ。
思い出しながら書いているので、記憶違いの点などあると思いますがご容赦ください

続きを読む

最近のわたしのデレステ事情

お久しぶりです! 何か記事を書かねば!と思っていたら1ヶ月近く経っちゃいました。えへへ…

8月後半から今までいろいろあったのですが、特に神がかり的に凄まじかったのがデレステ関連でしたので、自分の記録のためにも簡単にまとめてみました。

続きを読む